ボーイング787-8(B78P)のおすすめ座席はここ!Part3~やっぱりこの座席が好き!~ANA国内線~

旅行

今回はボーイング787-8型機(B78P)のお勧め座席のPart3になります。

ボーイング787-8型機はANAの国内線主力機で乗る機会も多く、乗るたびにどの座席が良いかな?と、いろいろな位置の座席に座って確かめてますが、最近やっぱりこの座席と改めて思った座席がありますので紹介します。

1.お気に入りのお勧め座席番号

その最近の「お気に入りのお勧め座席」は結論から言うと

座席番号で言えば、39列目の窓側席「39A」と「39K」、そして41列目の窓際の「41A」か「42K」がお気に入りのお勧め座席になります。

窓際の席となると、トイレに行くときに隣の人に断って通らないとなりませんので、一人で乗るとき以外は嫌がる方も多いいのですが、それを差し引いてもお気に入りになった理由がありますので、次に記載します。

2.お気に入りの理由

先ず39列のお勧め理由ですが、2つあります。

・1つ目は、写真(左側の写真:手前が39列、その後ろの2人掛けの座席が40列と41列)でわかりずらいかも知れませんが、39列の後ろには座席がないので、思いっきりリクライニングを倒すことができます。

・2つ目は、風景の写真や動画を撮るときに、下記の写真のように翼の先が画面にちょうど良く入る位置になり、写真や動画を撮るには個人的には最高です。

次に41列目のお勧め理由ですが、3つあります

・1つ目は39列目と同じ理由で、最後方席ですのでリクライニングが心置きなく倒すことが出来ます。(上記写真の3列目が最後方の41列座席)

・2つ目は41列目はボーイング787-8型機の普通席は3-3-3の座席配列で構成されていますが、40列目と41列目は2-3-2の配列で構成されています。ですので通路に出る時に一人乗り越えれば出ることができます。

・3つ目は、好みの問題になりますが、窓の壁と座席の間に空間があり圧迫感が少なく広く感じることころになります。お二人飛行機に乗るときにはペアシート?にも!

参考;ANAボーイング787-8型機座席マップ(出典:ANA機種・シートマップ)

3.その他のお勧め座席

その他のボーイング787-8型機のお勧め座席ですが、41列目のような2-3-2の配列の40列目や足元が広い5列、10列、30列目とか、リクライニングが心置きなく倒せる9列目と42列目など、皆さんの希望が叶うような座席もこれまでのブログで紹介させて頂いてますので、是非ご覧いただければ嬉しいです。

皆さまの飛行機で過ごす時間が良い時間でありますように!

これまでのボーイング787-8型機のお勧め座席についてのブログ

1.ボーイング787(B787)のおすすめ座席はここ!~ANA国内線仕様~

2.ボーイング787-8(B787)のおすすめ座席はここ!Part2~ANA国内線で乗れる国際線仕様機~

コメント

タイトルとURLをコピーしました